日本語学校の求人サイトをご紹介します!

韓国の日本語学校求人

韓国では実に多くの方が日本語を学んでいます。韓国の高校では日本語が第二外国語のひとつになっています。その中でも日本語を履修する率が最も高いと言います。また民間の語学塾のようなところで日本語を勉強している一般の方も大変に多いのです。確かに韓国は近隣国であり、長い歴史のなかで関わりの深い国同士です。それゆえ日本語の習得はビジネスに直結している事もあり、さまざまな人たちが熱心に学んでいるのでしょう。世界で一番日本語学習者の多い国は、実は韓国なのです。

その為に多くの日本人が韓国で日本語を教えています。ビジネス上で必要となる会社員や、これから社会人になる学生さんが民間の日本語学校に足蹴く通っている状況がありますから、学校側では短期長期を問わずに、日本人の教師を募集しているのです。そして韓国で日本語教師になりたいと望んでいる方の理由としては、単に日本から近いとか、日本語学習者が多いといった求人の多さだけではなく、韓国語と日本語の文法が同系列で共通点も多いため、非常に教えやすいということもあるのです。それに韓国も経済成長が著しい国ですから、日本語を教えながら同時に韓国語を習得して、先の仕事に結び付けるチャンスに考えている方も少なくないようです。

韓国で日本語教師になるにはビザのことや住居の事を先に対処する必要があるでしょう。規模の大きな日本語学校ではそれらを雇用条件に含み、全面的に準備してくれるところもあります。もちろん、そのような条件の求人を探さなければなりませんが、国が違えば求人情報を集めるのも難しいと言えます。ですから、韓国の日本語学校の求人をしっかりと確保している人材紹介会社に頼ると良いのです。リクナビエージェントやTYPE、イーキャリア、マイナビエージェントやDODAなどの大手求人サイトならば、韓国の求人を多数委託されています。無料の会員登録をしておくことで、希望する条件の求人が得られるでしょう。

韓国の日本語教師の待遇は一般的な学校で、月給100〜150万ウォンとなっています。ひとコマ25万ウォンあたりのようです。日本円にすると月給が10万円ぐらいになります。住居は紹介してくれる学校と無料で提供してくれる所と別れていますので、事前によく確認が必要です。この様な具体的な契約条件についても、先の大手求人サイトならばしっかりと交渉できますので安心だと言えるでしょう。仕事開始後のケアもおこなっていますので、実際に必要なサポーターです。

日本語学校の求人探しはココ!

リクルートエージェント
対応エリア全国
料金無料
会社名株式会社リクルートキャリア
詳細・登録はこちら