日本語学校の求人サイトをご紹介します!

フィリピンの日本語学校求人

海外で働くという条件の日本語教師の求人を探すとなれば、そのほとんどがアジア圏から出ている事に気付くことでしょう。一般的に欧米は日本人の教師を直接に雇用するケースよりも、インターンシップとして参加料を払って日本語教師の研修をするボランティアスタッフが圧倒的に多いといいます。特にヨーロッパは日本人がすすんで移住したいという人気が高い国々という事もあって、あえて賃金を払うスタッフを迎える必要がないのかもしれません。外国での日本語教師を考える場合は、アジア圏を検討する価値があるようです。

フィリピンはその中でも日本語を学習したいという熱の高い国だと言えます。戦後より、日本全国の工場では、熱心な働き手としてたくさんのフィリピン人の若者が訪れてきた歴史もあります。また多くの日本企業が現地に工場やビジネス支店を設置して、深い経済パートナーシップを育んできたのです。また、日本政府はフィリピンへの政府開発援助(ODA)として、看護師や介護スタッフなどの資格取得のために渡航する人向けに、幅広いレベルの職業訓練に対応可能な日本語学校をマニラに設立したといいます。この様に政府・民間によって、フィリピンには日本語学校が多く展開されている現状があります。日本語を学ぶ多くの方の目的は資格を身に着け、日本か現地にある日本系列の企業で就職するというものです。ですから、フィリピンの日本語学校には資格取得の講義や技能演習を行う所もあるようです。

フィリピンの日本語学校で就職を希望する方はビザや住居などの対応から求人情報の収集、そして契約の交渉までを行わなければなりませんが、求人情報を集めるだけでも大変な作業になるでしょう。希望する条件にあう求人を見つける事でさえ難しいかもしれません。ですから、海外で日本語学校に就職を望む多くの方は求人サイトを利用しています。リクナビエージェントやマイナビエージェント、TYPE、DODAやイーキャリアといった大手の求人サイトはその実績があります。担当のキャリアコンサルタントの援助で求人の紹介から現地調査、契約更新と全面的のサポートを得られるのです。もちろんビザの手配や住居の対応もしてくれるので、安心して就職活動ができるでしょう。南国の国で、きれいな海に囲まれて暮らすことに憧れている方もいる事でしょう。そして現地の方々と日本語を通して友情を育むこともまた、大きなやりがいにつながる事でしょう。

日本語学校の求人探しはココ!

リクルートエージェント
対応エリア全国
料金無料
会社名株式会社リクルートキャリア
詳細・登録はこちら