日本語学校の求人サイトをご紹介します!

大学付属の日本語学校の求人なら

大学付属の日本語学校は、日本の大学・大学院・短期大学に進学することを希望する留学生を対象にしている教育機関で、準備教育として日本文化・日本語・日本事情などを学びます。その為に大学付属の日本語学校では、大学進学資格が取得できる文部科学省認定コースや半日制1年以上のコース、1〜3週間で日本語や文化を集中して学ぶプログラムなど、様々なコースやプログラムを用意しています。このような大学付属の日本語学校の求人は、専門学校やスクールの日本語学校の求人と比較して少ないですし、様々な条件があるので狭き門と言われています。

大学付属の日本語学校の求人条件としては、日本語教育に関して修士以上の学位を有していることや、日本語教師としての経験などが求められます。また単に日本語を教えることだけに限らず、日本の文化・日本の歴史・日本の生活習慣など、様々なことについても伝える役割もあるのです。さらに学校や採用内容によって違いはありますが、進路指導・試験対策・留学生の相談対応などを担当することも考えられるのです。その為に一般的なスクールなどの日本語教師と比較して、より専門性や高い能力が求められますし、何よりも豊かな経験や実績が求められることになります。

先にも触れましたが募集人員もそれ程多くありませんし、求人条件や業務内容を考えると大学付属の日本語学校で働くことは難しい部分もあります。ただ大学付属の日本語学校の求人では、非常勤や嘱託教授として採用されるケースが多いですし、契約期間に関しても限られている場合が多いです。つまり、契約期間が終了することで新しい人材を大学付属の日本語学校で求人する可能性があると考えられます。また、求人条件として年齢制限が提示されることが少ないので、定年退職後であっても求人に応募するチャンスはあると言えます。

大学付属の日本語学校は全国に数多く存在しているわけではありませんし募集人員も少ないです。大学付属の日本語学校の求人を探すのなら、少ない求人情報を確実に入手しなくてはなりません。また募集人員が少ないために、すぐに募集が締め切られてしまうことも考えられるので、早い段階で情報を収集することも大切になります。その為には大学付属の日本語学校のホームページや日本語学校の求人情報などを常にチェックしておく必要もあります。その他にも友人・知人といったネットワークを活用するなど、情報収集できる様々な方法を準備しておくことです。

日本語学校の求人探しはココ!

リクルートエージェント
対応エリア全国
料金無料
会社名株式会社リクルートキャリア
詳細・登録はこちら